• LOGIN
  • CART

BIOGRAPHY

1950 チュニジアに生まれる
1958 家族とパリに移る
1968 LORCA Parisヘアサロンにアシスタントとして入社
革命的な”ブロードライ”ヘアスタイルを発明することで、その後のヘアケアの世界を変える。
当時はヘルメットとローラーを使用することが通常だったが、
ズアリが初めてブロードライヤーを使用し、ブラシすることで、”ブラッシング”テクニックを実践。
アレクサンドル ズアリの名前は一夜で有名に。
ブリジット・バルドーといった著名なスター達が、ヘアスタイルのファンになった。
同じ時期にズアリは印象的でサイケデリックなヘアスタイルを
あのブロードウェイミュージカル “Hair”の為に制作。
1975 彼のヘアサロンをパートナーのモーリス・フランク氏と共にアヴェニュー マルソーにオープン。
全てのパリの人々が、ゴールデンシザーを持つ彼にヘアカットされるためにドアにつめかけた。
VOGUEやL’OFFICIELといった一流の雑誌がそのエディトリアルに彼を掲載。
ヘルムート・ニュートン、セシル・ビートンやギイ・ブルダンなど国際的に有名な写真家たちが
彼らのファッションフォトの撮影の為にズアリを招いた。
JEAN-LOUIS SCHERRER、VALENTINO、CHANEL、HERMÈS、HANAE MORI、
数えきれないほど多くのファッションデザイナーがズアリを彼らのショーに起用。
才能ある若きズアリは今、世界で有名になった。
1984 イタリアのファッションデザイナー ODICINIとチームを組み、オートクチュールブティックオープン
アヴェニュー ジョルジュ・サンクのODICINI。大胆な試みはマジックハンドで知られるズアリが、
女性を頭の先からつま先まで、他にはないスタイルに飾れることを証明したこと。
彼の芸術的なセンスはエリザベス・テイラーやシャーリー・バッシーといったスターを喜ばせた。
1987 ALEXANDRE ZOUARI – Beauty Instituteオープン
資生堂がズアリを招き協力して、アヴェニュー プレシダン・ウィルソンにオープン。
日本で16以上のヘアサロンがそれに続く。
2000 映画“Jet Set” (2000)の中で有名なヘアスタイリストを演じる。
2004 “les victoires de la Beaute 2004” プレスティージャス ビューティ アワード受賞
春夏と秋冬の素晴らしいヘアクリエーションが評価される。
2005 チャンネル6共催TVプログラム“Panique chez le Coiffeur” の中で、
ヘアスタイリングビジネスのエキスパートとして、
経済的困難に陥っているヘアサロンを訪ねて彼がアドバイスを与える。
彼がヘアスタイルをデザインし、Miss China Cosmos Pageant 2005の審査団の一人だった。
2006 Zouariに関する本 – “Confidences d’un magicien de la beaute” が
Editions PLONより出版。
ズアリのカラフルな人生を、彼のセレブリティ顧客との印象深い出会いを描く。
2008 彼の初めてのラグジュアリーヘアアクセサリー ラインを制作。
ヘアスタイリングへの彼のビジョンを組み入れる。
同じ年に、ズアリはフランスのライフスタイルマガジン“Blush”を
立ち上げることで出版業界にも足を踏み入れる。
この雑誌ではフレンチエリートのラグジェリアスなライフスタイルとフランスの最新トレンドを紹介。
  • HOME
  • ABOUT US
  • BIOGRAPHY
PAGETOP